携帯の活用

大統領選の武器[一斉メール配信@ザ・携帯ホームページ]

アメリカの大統領にオバマ氏が当選しました。

これは貴方をはじめ誰でもご存知のことでしょう。

演説が上手ということは、すでに公知の事実ですね。


ところが、もっと凄い現代の武器を最大限に活用した戦略は?

ゼロから選挙資金を作り出し、300万人以上のメール会員を獲得しているのです。

現代の最先端の武器を活用しています。


西日本新聞の記事から引用します。

オバマ氏の強さは、演説の上手さだけでなく、したたかな戦術が潜んでいた。

大統領選挙において勝利し勝利演説をした15分後に、支持者の携帯電話やPCに電子メールが一斉に送られた。

メールの受信者は、全米で300万人!


8月に、副大統領候補が決まったらメールで知らせると、オバマ陣営から受信希望者を募ったところ、これだけの数が集まった。

オバマ氏は、300万人の貴重なボランティアとインターネット献金に応じてくれる資金源を元手資金ゼロで手に入れたことによる。

ネットで結ばれた若年層、高学歴層の草の根支援こそオバマ氏の強み!


投票日の米国メディアの出口調査では、18〜29歳の若年層の66%、初めて投票した人の69%の支持を集めた。

4年後の再選を狙う際も、彼らが心強い援軍になるのは間違いない。



現代の武器をどのように使うかによって、勝利することも出来るのです。

インターネットで市民や国民が結ばれ、大きな波となって世の中を動かすのですね。

携帯新時代、携帯ホームページと携帯メールが政治の世界でも素晴らしい武器になるのです。

勿論、ビジネスの世界でも活用する人と活用しない人の格差は広がります。

時代の流れに乗りましょう!

人気ブログランキングへよろしく!

一斉メール配信@ザ・携帯ホームページ

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。